カナガンドッグフードはネット通販で人気を集めている商品です。

実店舗では販売されていないので、カナガンのドッグフードを購入したいなら公式サイトから注文して下さい。

カナガンドッグフード

 

厳選された原材料

カナガンドッグフードがなぜ人気があるのかというと、原材料にこだわっているためです。

全ての原材料は人間でも安心して食べられる高品質で新鮮な食材を使用しています。

具体的にはチキンやサツマイモ、海藻、マリーゴールド、クランベリーなどが配合されています。

チキン(鶏肉)はタンパク質・ビタミン類・リン・セレンなどの栄養が豊富に含まれています。

カナガンドッグフードに使用されているチキンは生肉を贅沢に使っているので、新鮮で栄養価も優れています。

サツマイモは消化に優れていて、時間をかけてゆっくりと吸収されていくため、ワンちゃんに負担がかかりません。

食物繊維が豊富で、健康的なウンチが出やすくなります。

海藻はミネラルが豊富に含まれていて、ワンちゃんの健康をサポートします。

ヨウ素が身体機能を守り、安定した体調をキープしてくれます。

マリーゴールドは健康維持によって活力を保ちます。

グランベリーはビタミンCが豊富で、抗酸化作用に優れています。

カナガンドッグフードはその他にもさまざまな原材料が使用されています。

栄養士がタンパク質や脂質、炭水化物の配合を計算して、レシピに採用しています。

 

グレインフリーのドッグフードです

カナガンドッグフードはグレインが使用されていません。

グレインは穀物のことで、トウモロコシや小麦などのことを意味します。

犬は本来肉食動物なので、大量の穀物を消化できる胃や腸を持ち合わせていません。

また、犬の唾液にはアミラーゼという炭水化物を分解できる酵素も含まれていません。

カナガンは穀物が不使用なので、ワンちゃんの身体に負担をかけることなく必要な栄養を効率よく摂取することができます。

安価なドッグフードではコストを抑えるために穀物類の含有量が多い商品が多いです。

愛犬の健康を考えると、グレインフリーのドッグフードを選んであげましょう。

 

イギリスの工場で製造されています

カナガンドッグフードは日本製ではなく、イギリスの工場で製造されています。

イギリスはペット先進国として知られていて、日本よりもペットに対する意識が高いです。

もちろんペットフードへのこだわりも強く、徹底した品質管理体制の下で作られています。

カナガンドッグフードの製造ラインは常にモニターで監視されていて、何か異常が発生するとその場ですぐに検知されます。

また、品質テストに関しては、製造前と製造後の2回も実施されます。

入念な品質テストを実施しているので、ドッグフード内に異物や品質の悪いフードが混入する恐れは限りなくゼロになっています。

さらにパッキングされた製品には個別に製造番号が付けられて、どの原材料やどこから供給されたのかなどを把握することができます。

 

ウェットタイプも販売されています

カナガンドッグフードはドライタイプだけでなく、ウェットタイプも販売されています。

ウェットタイプにも新鮮なチキン生肉が配合されています。

ドライタイプよりも水分量が多く含まれているので、より食いつきが良いです。

逆に品質の劣化が早まるので、缶詰を開封した後はできるだけ早く食べきるようにしましょう。

トッピングにも最適で、ドライフードや手作りフードに混ぜて食べさせて下さい。

 

カナガンドッグフードの価格

カナガンドッグフードは高品質の原材料を使用しているため、一般的なドッグフードと比較して価格が高いです。

通常価格は1袋3,960円(税抜き)となっています。1袋あたり2kg配合されているので、1kgあたり約2,000円です。

少しでも安く注文したいなら、定期コースを選択しましょう。

定期コースなら、通常価格の10%オフの3,564円(税抜き)で購入することができてお得です。

また、ウェットタイプの通常価格は1セット(400g×3缶)3,200円で販売されています。

こちらも定期コースで注文すると10%オフとなり、2,880円で購入することができます。

どちらの定期コースも契約条件はなく、いつでも解約することができて使い勝手が良いです。

カナガンドッグフードは通常価格で購入するよりも定期コースの方が断然お得です。