いぬはぐは「ワンちゃんのお腹のことを考えて作られたドッグフード」です。

販売元の株式会社ペットハグは2018年度版・日本が誇るビジネス大賞に取り上げられました。

ペット用品部門に掲載されているので、関心があるなら一度手にとってチェックしてみて下さい。

その他にも「Wan」や「いぬのきもち」「英国生活」「産経新聞」などの各メディアに取り上げられている注目のドッグフードです。

いぬはぐ

 

乳酸菌とオリゴ糖を配合

いぬはぐのドッグフードには乳酸菌とオリゴ糖を配合しています。

乳酸菌は腸内フローラを良好に保つ働きがありますが、それは人間だけでなく犬も同様です。

腸内の善玉菌を良好に保つことによって、腸内環境を整うことができ、お腹の調子も良好に維持することが可能になります。

一方のオリゴ糖は乳酸菌をサポートする働きがあります。

乳酸菌の働きを活性化させて、腸内に存在する細菌のバランスを整えてくれます。

乳酸菌とオリゴ糖のダブルパワーで、ワンちゃんのお腹を健康に保ってくれます。

 

健康志向にこだわった原材料を採用

いぬはぐではワンちゃんの健康を第一に考えて作られています。

原材料にも当然こだわっていて、アミノ酸やEPA・DHA、グルコサミン・コンドロイチンなどを摂取することができるレシピを採用しています。

アミノ酸は犬の身体を形成する大切なタンパク質の源です。

実際に体内の必須アミノ酸が不足してしまうと、正常な体調を維持することが困難になります。

いぬはぐならワンちゃんに必要な必須アミノ酸をしっかりと摂取することができます。

EPAとDHAは体内で生成することが難しい栄養素なので、積極的に食事などから取り入れる必要があります。

EPAとDHAをしっかりと摂取することで、若々しさやエネルギッシュさを維持することができます。

そしてグルコサミンとコンドロイチンもワンちゃんにとって大切な栄養素です。

グルコサミンは丈夫な身体を維持する働きがあり、コンドロイチンは身体のコンディションを維持する働きがあります。

これらは一緒に摂取することで効果が高まる性質を有しています。

いぬはぐではグルコサミンとコンドロイチンが一緒に配合されているので、両者の働きをしっかりと実感することができます。

 

添加物は不使用です

ドッグフードに使用されている添加物が問題になっています。

添加物は人間向けの食品にも含まれていますが、ドッグフードの方が規制が甘いです。

そのため、ワンちゃんの方が添加物への影響が大きくなります。

人工保存料や着色料、風味料などさまざまな添加物がありますが、これらはアレルギーの原因となったり、発がん性のある成分も含まれています。

短期的には影響はありませんが、毎日食べ続けることで体内に蓄積されていき、ワンちゃんの健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。

いぬはぐは無添加のドッグフードなので、人工保存料や着色料、風味料などの成分は一切使用されていません。

健康に問題がない原材料のみで作られているので、安心して愛犬に食べさせることができます。

 

小麦粉も不使用

さらに、いぬはぐでは小麦粉も使用されていません。

小麦粉に含まれているグルテンはアレルギーを引き起こしやすい成分として知られています。

実際に小麦粉アレルギーを発症しているワンちゃんは増えています。

いぬはぐには小麦粉が使われていないので、小麦粉アレルギーに悩まされているワンちゃんにもぜひ試してもらいたいです。

 

いぬはぐの価格をチェック

いぬはぐのドッグフードはこだわって作られているので、一般的なドッグフードよりも価格は高額です。

通常価格は1袋(1.5kg)6,980円(税別)となっています。

人間でも食べられるほどの品質で作られているので仕方がないですが、ドッグフードにあまりお金をかけられない場合はもう少し安いドッグフードの購入を検討しましょう。

定期コースで注文すると、通常価格よりも1,000円安い価格で手に入れることができます。

また、初回購入時は57%オフの2,980円(税別)でかなりお得です。

そしてクレジットカードで決済をすると、さらに500円割引きの2,480円(税別)となります。

定期コースで申し込んだとしてもいつでも解約・休止・変更ができるので、いぬはぐを注文する際は定期コースから申し込むようにしましょう。

コース変更は次回お届け日の8日前までに電話で受け付けています。