ピッコロはシニア犬用に開発されたドッグフードです。

今までのシニア犬用フードは単に成犬用の栄養を減らしたような商品が多かったですが、このピッコロは違います。

カロリーと脂質が控えめになっているだけでなく、シニア犬に必要な栄養がしっかりと含まれています。

ピッコロのドッグフード

 

美味しいシニア犬フード

一般的なシニア犬用のドッグフードはカロリーと脂質が少なくなっているため、成犬用のフードと比較して味気ない商品が多いです。

ピッコロのドッグフードはワンちゃんが大好きなチキンとサーモンが全体の70%も配合されています。

そのため、従来のシニア犬向けのドッグフードよりも食いつきが良いです。

チキンは高タンパク・低カロリーの食材です。サーモンは魚類なので、肉類よりもヘルシーで健康的な食材です。

チキンとサーモンが全体の70%も配合されているにも関わらず、100gあたり355kcal、脂質は15%に抑えることに成功しました。

 

その他の原材料

ピッコロに使用されている原材料はチキンとサーモンだけではありません。

その他にもリンゴやサツマイモ、マリーゴールド、グルコサミン、コンドロイチン、MSMなどがバランス良く配合されています。

リンゴは食物繊維の一種のペクチンが豊富に含まれています。

腸内環境を整える働きがあり、日頃あまり運動しないシニア犬でも健康的なウンチが出やすいです。

サツマイモは必要な炭水化物を摂取するために配合されています。

サツマイモに含まれている炭水化物はゆっくりと吸収される性質があるため、ワンちゃんの胃腸に負担がかかりません。

マリーゴールドはハーブの一種で、リフレッシュ作用があります。

グルコサミンやコンドロイチン、MSMは年齢とともに気になる関節の健康維持をサポートする成分です。

関節が弱くなるシニア犬におすすめの原材料と言えます。

 

健康に優しい無添加ドッグフードです

ピッコロのドッグフードにはワンちゃんの健康に悪影響を及ぼす添加物は使用されていません。

人工着色料や人工香料、人工保存料などは一切含まれていないので安心です。

ピッコロのフードの品質を維持するためにミックストコフェロールという自然由来の成分を採用しています。

ミックストコフェロールは天然成分から抽出されるビタミンEのことです。

人工の保存料のように発がん性のリスクがなく、身体への悪影響もありません。

このミックストコフェロールを採用することで、開封後でもパウチをしっかり閉じておくことで3ヶ月程度は品質を維持することができます。

年齢を重ねても元気に走り回ってほしいと考えているなら、できるだけ添加物が使用されていないドッグフードを与えることをおすすめします。

 

イギリスのペットフード専門工場で製造

ピッコロのドッグフードはイギリスのペットフード専門工場で作られています。

海外製ということで不安に感じる飼い主さんもいますが、イギリスはペット先進国として知られていて、実は日本よりもペットに対する意識が高いです。

ペットフードに対しても人間向けの食品と同じような管理体制で製造されているので安心して下さい。

使用する原材料は事前に品質テストを実施してから製造ラインに運ばれます。

そして製造ラインには専門の品質管理スタッフが常駐していて、正常に製造されているかどうかをチェックしています。

フードが製造された後は細かく粉砕して、品質に問題がないかどうかを分析します。

 

ピッコロは1袋1袋3,960円(税抜き)の価格設定

ピッコロは原材料にこだわって作られているので、ドッグフードの平均的な価格水準と比較すると高めです。

通常価格は1袋3,960円(税抜き)となっています。

1袋に1.5kgが含まれているので、1kgあたり2,640円(税抜き)です。

スーパーやホームセンターなどで販売されているドッグフードは1kgあたり300円程度の商品も数多くあるので、それらのドッグフードと比較するとかなり高いと思います。

しかし、安価なドッグフードでは使用されていない高品質な原材料が使われていたり、人工添加物が一切使われていない点などを考慮すると、妥当な価格設定だと言えます。

定期コースから注文すると、通常価格よりも10%オフで購入することができます。

ドッグフードは継続して購入する商品なので、定期コースが非常に便利な注文方法です。

毎回自動的に配送してくれるので、ドッグフードを買い忘れる心配もありません。

また、ピッコロの定期コースはいつでも解約や休止をすることができます。

愛犬の食いつきが悪かったりした場合は2回目から解約できるので、通常購入と同じ感覚で注文することができます。

実際に大半のユーザーは定期コースから申し込んでいます。